So-net無料ブログ作成


古本マンガ全巻セット大人買い特集

ウロボロス [2015年1月スタートドラマ]

生田斗真、小栗旬主演のTBSの金曜ドラマ「ウロボロス」は、
1月16日(金)22時から放送開始される本格的な警察エンタテインメントドラマです。

生田斗真が演じる龍崎イクオは、普段冴えない刑事ですが身体能力が高く、
一度スイッチが入ると優れた格闘力で悪をやっつけます。

小栗旬が演じる段野竜哉は、ヤクザながら、頭脳明晰、
立ち居振る舞いはクールな男でイクオの幼なじみです。

刑事とヤクザになった幼なじみが、本当の悪を裁くドラマです。
二人の目的は20年前に目の前で先生を殺されて、
その際に事件を警察関係者にもみ消されたため、もみ消した警察関係者を探しだすこと。

そして、警察組織の闇を暴くことにあります。
スリリングな展開で二人の友情、アクション、勧善懲悪を描いたドラマです。

イクオの相棒刑事役に上野樹里演じる日比野美月。
イクオと美月の上司役に吉田綱太郎。
警視庁捜査一課の美人キャリア役に吉田羊。
ヤクザの竜哉を追いかけるエリート刑事役に滝藤賢一。

[生田斗真] ブログ村キーワード

[小栗旬] ブログ村キーワード

応援、よろしくお願いします!
    ↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

残念な夫 [2015年1月スタートドラマ]

フジテレビのドラマ「残念な夫」は、
2015年1月14日(水)の22時からスタートで、初回は15分拡大版となっています。

出産前まではラブラブな夫婦だったのに、
出産を機会にギスギスとした夫婦関係になってしまう、
これは「産後危機」と言われ社会現象になっています。

こういった現象を背景に、子供が生まれたのに父親らしくなれない夫に妻の愛情が冷え込み、
家庭内での地位が低くなった夫が理想の夫として、
最高の父親として成長していく様子をドラマにします。

「残念な夫」は、社会派のライトコメディドラマです。
家庭内で起こる様々な問題を、コミカルに描いています。

主演は玉木宏。
父親役初挑戦の玉木宏の演技にも注目です。

妻役には、倉科カナ。
倉科カナも母親役は初めてでしょうね。

共演は、玉木宏演じる主人公陽一の職場の上司役に岸谷五朗。
その妻役として大塚寧々。

実際の夫婦に聞いたエピソードをふんだんに盛り込んでいるため、
見ていて共感出来るドラマに仕上がると思います。



デート~恋とはどんなものかしら~ [2015年1月スタートドラマ]

2015年1月19日(月)21時からスタートする
月9ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」は、
月9初主演となる杏と長谷川博己による恋愛ドラマです。

共演陣は、
元ヤンキーの売れない画家役に国仲涼子、
スポーツメーカー勤務で剣道の達人にHey!Say!JUMPの中島裕翔、
長谷川博己演じる巧の幼なじみ役に松尾諭、
依子の母親役に和久井映見、
巧の母親役に風吹ジュン、依子の父親役に松重豊。

豪華なキャスティングですね!

「デート」は、ロマンチックラブコメディです。
恋愛力ゼロの女と男がそれぞれの事情から結婚を目指すこととなり、
結婚相談所に登録して出会うところから始まります。

超堅物な女と自称高等遊民のニート、
二人に共通していることは真剣に自分の信念を貫いて生きていることくらいです。

そんな二人が相手に対して恋愛感情を持たないままに結婚を目指して
デートを積み重ねる姿をコミカルに描いたドラマです。

尚、初回は15分拡大版です。



花燃ゆ 第1回 感想 [NHK大河ドラマ]

「花燃ゆ」が始まりました。
大好きな幕末ものなので、今年はNHK大河ドラマを見ます。

第1回は、吉田松陰(伊勢谷友介)と後にその親友となる
小田村伊之助(大沢たかお)との出会いがメインとなるストーリーでした。

小田村伊之助という人物は、明治の時代を生き延びて、政治家として活躍して、
大正元年、84才で亡くなったとのこと。
若くして亡くなった吉田松陰とは対照的な人生ですね。

主人公・文(井上真央)の子供時代を演じた山田萌々香ちゃんが好演していました。
井上真央によく似ていて、びっくりしました。
本人たちもそう思っているのでは?

上記で紹介した以外のおもな登場人物を紹介します。

文の兄(原田泰造)、文の姉(優香)、弟(森永悠希)。
文の父(長塚京三)、母(壇ふみ)。
文の叔父役(奥田瑛二)、いとこ(冨田佳輔)。

文の夫(東出昌大)。
高杉晋作(高良健吾)。
長州藩・毛利敬親(北大路欣也)、その妻(松坂慶子)。
桂小五郎(東山紀之)。




相棒13 元日スペシャル 感想 [テレビ朝日]

「相棒13」元日スペシャル「ストレイ・シープ」の感想です。

今回のストーリーでポイントになるのは、
右京(水谷豊)と紅茶店で知り合った女性(石田ひかり)の恋?と
集団自殺だと思います。

集団自殺する人たちのことを「ストレイ・シープ」と意味するのでしょう。
でも、そうなった要因のどれもがイマイチ弱かった気がします。

そして、その中のメンバーの1人だった「犯罪の神様」の遺志をつぎ、
犯罪を犯す男の心の葛藤もイマイチ納得出来ない。

正直、今年の元日スペシャルはつまらなかったです。
昨年の元日スペシャルは面白かったなあ。

相棒 season 12 DVD-BOX I DVD
相棒 season 12 DVD-BOX I DVD


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。